VierWeg「アートマネジメント」大畑惠三 著

  • VierWeg「アートマネジメント」上巻

    VierWeg「アートマネジメント」上巻

  • VierWeg「アートマネジメント」下巻

    VierWeg「アートマネジメント」下巻

芸術系学生が一歩社会に踏み出した途端に、日本の脆弱なアートマネジメント環境の中で、独力で道を切り開かなくてはなりません。大学における芸術系学生向けの“アートマネジメント講座”は皆無と言っても過言ではない状況です。そのような人達を対象とした入門書として活用して欲しい。Windows版またはMac版を選択可(氏名の後にWin.またはMac.とご記入ください)
1990年代より始まった日本のアートマネジメントの歴史は、専門のアートマネージャーの育成を目的にするものか、又は学問としてのアートマネジメントを学ぶ講座でした。大半の芸術系学生にとっては、パフォーマーとしての修練に明け暮れる学生生活を重ねたとしても、一歩社会に踏み出した途端に、日本の脆弱なアートマネジメント環境の中で、独力で道を切り開かなくてはならない状況に立たされます。そのような立場にある芸術家の為に本書は著されました。CD-ROM2枚組。

3,600円

注文数:

カートの中身

カートに商品は入っていません